Italist(アイタリスト) | SOCIAL TOWER MARKET - 名古屋テレビ塔のあるまちに新しいかたちの社交場を    
NEWS
2020年09月15日
Italist(アイタリスト)
SHOPS

【プロフィール(自己紹介)】

レース編みを主としたニットの作品を作り始めてから10年が経ちました。作品の発想は自分が欲しいもの。

自分自身が使って満足できるものを作っています。

コンセプトは「持っていてウレシク、使ってベンリ」実用性でだけでなく、美しいだけでもない、その両方を兼ね備えて、かつ長く愛用できるものを目指しています。

長持ちのほか、アフターケア対応そして飽くことのない魅力がありますように。

個人店舗様から百貨店様まで、作品を愛してくださるところにお取り扱いお願いしております。Italist のオンラインショップでも販売、オーダーのご相談も承っています。

実店舗はありませんので、是非、ソーシャルタワーマーケットで、実際にご覧になり、触ってみてください。

 

【ホームページ・facebookページなどがあればURLを教えてください。】

http://www.italist.jp

 

【Q1. 今回のMARKETでは、どんなものを販売していただけますか?意気込みなども教えてください。】

レース糸で編んだ収納できるネットバッグ 、様々な糸で編んだブローチやピアス、とても軽く着けやすいです。キャンバスとニットのコラボバッグなどお持ちします。

また、昨今のステイホーム事情で、制作キットへのお問い合わせも多く、各種キットのご用意も致します。

現在、ソーシャルタワーマーケット以外の出店はほぼしていないので、直接お話ができるこの機会をとても楽しみにしています。

キットの作り方のご質問にもお答え出来ます。既にご購入いただいた作品のお直しなどもございましたら、お持ちください。

 

【Q2.新しくなるテレビ塔の公園に期待すること、やりたいことは?】

名古屋の人の動きは、これまでお買い物が中心だったと思います。その場所の多くは、百貨店などの商業施設が中心でした。これからは、ビルを出て街に人が出ていき、街自体が面白い名古屋になって欲しい。その場所がテレビ塔とその周辺になってくれたらと期待します。

やりたいことは、フリーマーケット。テーマを決めて(服飾、本、音楽、美術など)開催するのも面白いのでは。その業界関係者や愛好者も出品側にもお買い物側にもなる。誰かの不用品に欲しい人がいるというフリーマーケット好きです。あとは夏至祭。海外で夏の到来を楽しむ夏至祭に参加したことがあって、とても楽しかった。屋外だけど街中というテレビ塔のロケーションはピッタリだと思います。他、結婚式。これも海外での話ですが、ゲイパレードで、タキシードにシルクハットのゲイカップルが「Just Married」のプラカードを二人で持ってパレードしていて、とてもキュートだった。そんなボーダレスな結婚式を開かれて場所で出来たら、既成概念も吹っ飛びそうです。自由に書かせていただきました〜。

SHARE