ペシュカ:手織りのアトリエ

『ペシュカ:手織りのアトリエ』

手織りをしています。糸が好きです。他の素材にハマることもしばしば。 主著に『カード織りのテキスタイル・ストラップづくり(学研刊)』。レインボールーム公式ガイドブックにクラフトデザインを提供したりと近年は織物以外のクラフトにも楽しく取り組んでいます。

 

http://www.instagram.com/persika_junko/

http://www.facebook.com/persika2007./

http://persika.petit.cc/

 

 

『ペシュカ:手織りのアトリエ』さんに聞きました。

 

Q1.MARKETでは、どんなものを販売していただけますか?

ペシュカ定番のタッセルのいろいろ(←ピアスやキーホルダーなど)や、最近ハマっているヴィンテージパーツを使ったアクセサリーなど。あとは手織りの作家らしく手織りのマフラーやコースターなども並べたいなと思っています。

 

Q2. SOCIAL TOWER MARKETに参加しようと思った理由、きっかけは何ですか?

初回に実行委員の方から声をかけて頂いたのがきっかけです。それから妊娠&出産などもありましたがなんとか毎年参加させて頂いてます。強風の年も大雨の年も・・・!

 

Q3. テレビ塔近辺や栄の街に来たら、よくいく場所(または行きたい場所)は?

テレビ塔近くのパーツ屋さんによく行きます。 

 

 

%e3%83%98%e3%82%9a%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%ab

| 2016年09月21日 | SHOP LINEUP_2016 |

平林 真貴子

『平林 真貴子』

仕事としてアクセサリーの製作に携わっては長いのですが、オリジナルを作り始めては1年ちょっとです。

絵を描くように、パッチワークをするように、思いつくまま手を動かし、手が喜ぶ感覚を楽しみながらアクセサリーを作っています。

 

 

 

『平林 真貴子』さんに聞きました。

 

Q1.MARKETでは、どんなものを販売していただけますか?

葉脈や編んだレースをそのまま金属にしたり、様々なテクスチャーを組み合わせたり、固い金属にやわらかな表情を与えたブローチやネックレスなどのアクセサリー。天然石モノやヘアアクセサリーも予定しています。

 

Q2. SOCIAL TOWER MARKETに参加しようと思った理由、きっかけは何ですか?

毎年必ずSOCIAL TOWER MARKETには行っていました。厳選されたおしゃれなお店がたくさんなので、勝手に選ばれた店だけかと思っていました。去年このイベントがきっかけで仲良くなったアイタリストさんに一般応募であることを聞いて参加したいと思いました。

 

Q3. テレビ塔近辺や栄の街に来たら、よくいく場所(または行きたい場所)は?

 ・ティーザーヌ・インフュージョン ・フーリゴシェド ・THE APARTMENT STORE ・ハンズ

 

 

%e5%b9%b3%e6%9e%97%e3%80%80%e7%9c%9f%e8%b2%b4%e5%ad%90

 

 

| 2016年09月20日 | SHOP LINEUP_2016 |

名古屋渋ビル研究会

『名古屋渋ビル研究会』

名古屋の渋いビルを愛でたり褒めたりするユニット「名古屋渋ビル研究会」。月1回程度、街歩きしながらメンバー2人の琴線に触れた渋ビルを褒めたり撮影したりしています。 (※「渋ビル」は基本的に2人の主観によるものです)
 
https://shibubuilding.themedia.jp
 

『名古屋渋ビル研究会』さんに聞きました。

 

Q1.MARKETでは、どんなものを販売していただけますか?

 

*ビルへの愛を詰め込んだ小冊子「名古屋渋ビル手帖」の最新刊<ビルと喫茶特集号>。ソーシャルタワーマーケットにて初お披露目予定です
*既刊の創刊号・第2号・中産連ビル特集号・創刊準備号
*渋ビル柄がおしゃれなビル手ぬぐい
*大人気のビルノートも復刻!

高度経済成長期(1950~70年代)に建てられた、街中にありふれた地味なビル。でもそんなビルもひとつひとつ注意深く眺めれば、職人の手仕事が光る個性豊かで表情あふれるものばかり。地味だけど味わい深い「渋ビル」への想いを存分に詰め込んだ小冊子「名古屋渋ビル手帖」。渋ビルの魅力を知れば、見慣れた景色がもっと愛おしく映るはず。

 

Q2. SOCIAL TOWER MARKETに参加しようと思った理由、きっかけは何ですか?

 

たくさんの人に、名古屋の渋ビルの魅力を知って欲しいと思ったからです。

 

Q3. テレビ塔近辺や栄の街に来たら、よくいく場所(または行きたい場所)は?

 

喫茶ボンボン。ビルもかわいいしケーキも美味しいし、渋ビル研究会の応接室のように入り浸っています。

 

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b%e6%b8%8b%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%ab%e7%a0%94%e7%a9%b6%e4%bc%9a

 

| 2016年09月20日 | SHOP LINEUP_2016 |

しき、仲宗根奈美

『しき、仲宗根奈美』

手間をかけて作られた上質な和紙を材料に、生活に取り入れやすい和紙のアクセサリーをお作りしています。

普段見る和紙の表情は、肌理細やかで凛とした表情です。
その凛とした表情になる、ひとつ手前、
水を含んだ状態の和紙は、ぷっくりとした生モノのような表情になります。

その和紙が、一枚一枚、
太陽の光にふわりと照らされる一瞬の
その表情は、心がどきっとするような、美しさを持っています。

私のお作りする和紙のアクセサリーには、
その表情を表現したモノが数多くございます。
他の素材には出せないような、
キラキラとした透明感のある不思議な質感を
お楽しみ頂ければと思います。

また、和紙そのものの表情を活かした和紙の照明器具もお作りしています。そちらも併せてご覧頂ければと思います。

 

http://nakasonenami.tumblr.com./

 

 

 

『しき、仲宗根奈美』さんに聞きました。

 

Q1.MARKETでは、どんなものを販売していただけますか?

 

和紙でできたとは思えないようなアクセサリーや、
和紙らしい照明器具を販売いたします。

 

Q2. SOCIAL TOWER MARKETに参加しようと思った理由、きっかけは何ですか?

 

名古屋の中心地で、たくさんの人に見て頂けるきっかけになればと思いました。
屋外でのイベントは大好きですし、
過去の記録等を見させて頂きましたら、とても良い雰囲気なので、
販売をしながらイベント自体も楽しめそうだな、と思ったのも理由の一つです。

 

Q3. テレビ塔近辺や栄の街に来たら、よくいく場所(または行きたい場所)は?

 

栄であれば、ラシックや周辺の雑貨屋・大須もよく行きます。

 

 

%e3%81%97%e3%81%8d%e3%80%81%e4%bb%b2%e5%ae%97%e6%a0%b9%e5%a5%88%e7%be%8e

 

 

| 2016年09月20日 | SHOP LINEUP_2016 |

or dans le sable + feu mito

『or dans le sable + feu mito』

千種区・本山で雑貨店を営んでいるor dans le sable(オーダンルサーブル)です。4回目の参加となる今回は、こぎん刺し作家のfeu mitoさんと一緒に参加させていただきます(^^)どうぞよろしくお願いいたします。

 

http://le-sable.petit.cc/

http://feumito.exblog.jp/

 

 

 

 

『or dans le sable + feu mito』さんに聞きました。

 

Q1.MARKETでは、どんなものを販売していただけますか?

 

やわらかな履き心地のクネクネくつ下や、こまかな手仕事のこぎん刺しブローチ、日常に活躍する器などなど、丁寧に作られているアイテムをお持ちします(^^)

 

Q2. SOCIAL TOWER MARKETに参加しようと思った理由、きっかけは何ですか?

 

テレビ塔を見上げながら、太陽の下で、緑に囲まれて、たくさんの方とお話することができて、とても楽しいからです。

 

Q3. テレビ塔近辺や栄の街に来たら、よくいく場所(または行きたい場所)は?

 

NADiff愛知や愛知芸術文化センターが好きでよく行きます。

 

 

or-dans-le-sable-feu-mito

 

 

| 2016年09月19日 | SHOP LINEUP_2016 |

FORSLAG DESIGN

『FORSLAG DESIGN』

 

日々の生活のなかにある「余白」の時間を大切に「暮らしをデザインする」こと。これをコンセプトに、 シンプルながらも主張のあるプロダクトを展開するオンラインショップです。

 

http://forslagdesign.com/

 

 

『FORSLAG DESIGN』さんに聞きました。

 

Q1.MARKETでは、どんなものを販売していただけますか?

 

スウェーデンで活躍する日本人デザイナーのマグカップ、リトアニアの家族がつくるリネンの小物、カナダの作家が手がけた白い器など、、、まだ日本ではあまり知られていない素敵なアイテムをご紹介したいと思っています。
また取り扱いブランドのひとつ「Lille og Stor(リレ・オ・ストア)」さんには一緒に出店していただき、オンライン上ではご紹介していないアイテムも販売していただきます!

 

Q2. SOCIAL TOWER MARKETに参加しようと思った理由、きっかけは何ですか?

 

出店したことのある知り合いの方々が皆さん口をそろえて「すごく雰囲気がいいマーケットだよ!」と話してくれたので、ぜひ参加したいと思いました。

 

Q3. テレビ塔近辺や栄の街に来たら、よくいく場所(または行きたい場所)は?

 

おいしいご飯屋さん。ぜひおすすめのお店を教えてください。

 

 

forslag-design

 

| 2016年09月19日 | MUSIC LINE UP_2016 |

ifme

『ifme』

ifme ~もしも私にできることがあれば~
をコンセプトに、アクセサリーを通じてよりフェアな社会になる仕組みづくりを志すブランドです。

 

 

http://ifme.co.jp/

 

 

『ifme』さんに聞きました。

 

Q1.MARKETでは、どんなものを販売していただけますか?

 

アクセサリーと靴です。

 

Q2. SOCIAL TOWER MARKETに参加しようと思った理由、きっかけは何ですか?

 

昨年客として遊びに行って、クオリティの高いイベントと感じ応募しました。

 

Q3. テレビ塔近辺や栄の街に来たら、よくいく場所(または行きたい場所)は?

 

「SPEACE PRISM」に行ってみたいです。

 

 

ifme

 

| 2016年09月19日 | SHOP LINEUP_2016 |

ウノダイサク

『ウノダイサク』

ウノダイサク
1990年生まれ 岐阜出身

愛知、名古屋の専門学校でデザインと金工の基礎を学ぶ。
卒業後、地元岐阜で活動を始める。

「過小装飾」をコンセプトに
真鍮や銀などの金属を使った装飾品を制作しています。

主にイベント出展、委託販売、MEO制作、
オーダー制作、ワークショップなどを中心に活動しています。

※イベント出展などの情報は各SNSからお知らせしています。主に東海圏が中心です。

 

 

http://www.unodaisaku.wix.com/unodaisaku/

 

 

『ウノダイサク』さんに聞きました。

 

Q1.MARKETでは、どんなものを販売していただけますか?

 

真鍮や銀を使ったアクセサリーを販売します。

 

Q2. SOCIAL TOWER MARKETに参加しようと思った理由、きっかけは何ですか?

 

知り合いの出展者さんに教えていただいたのがきっかけです。

 

Q3. テレビ塔近辺や栄の街に来たら、よくいく場所(または行きたい場所)は?

 

アパートメントストアさんにはたまに行きます。

 

%e3%82%a6%e3%83%8e%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%82%b5%e3%82%af

 

| 2016年09月18日 | SHOP LINEUP_2016 |

non handmade jewelry

『non handmade jewelry』

 

鉱石や真鍮、木片など自然の素材を用いたアクセサリーを制作しています。何気ないモチーフの、美しさや面白さを引き出していけたらと考えています。

 

http://www.facebook.com/nonhandmadejewelry/

http://n-o-n.org/

 

 

 

 

『non handmade jewelry』さんに聞きました。

 

Q1.MARKETでは、どんなものを販売していただけますか?

 

鉱石の耳飾り、木片と金箔の耳飾り、真鍮や流木のブローチなどのアクセサリーを販売します。ひとつひとつが異なる形状や色合いなので、じっくりと選んでいただけたらと思います。

 

Q2. SOCIAL TOWER MARKETに参加しようと思った理由、きっかけは何ですか?

 

おととしに初めて参加させていただいてから、会場の雰囲気やスタッフさんたちの活気が心地よく、今回もぜひ参加させてもらえたらと思いました。
名古屋の中心で、クラフトもあり、フードも音楽もありの、みんなが思い思いにゆったりと楽しめるイベントがあることが嬉しいです。

 

Q3. テレビ塔近辺や栄の街に来たら、よくいく場所(または行きたい場所)は?

 

fuligo shed
Maison YWE、THINK TWICE
東急ハンズ、ラシック、ナディアパーク

 

non-handmade-jewelry

 

 

| 2016年09月18日 | SHOP LINEUP_2016 |

faire des bonds

『faire des bonds』

haseの新しいお店「faire des bonds」がオープンしました。
大切な人に、そして自分自身に贈るものをテーマに、作り手の顔の見える服を充実させ、あわせて暮らしをより素敵にしてくれる生活道具なども並びます。

 

http://fdbonds.amebaownd.com/

 

 

『faire des bonds』さんに聞きました。

 

Q1.MARKETでは、どんなものを販売していただけますか?

 

作家さんの作る器と服など。
工業製品に近いけど作り手たちの思いがこもったガラス製品など。
作り手の思いとその「モノ」の背後にある”ストーリー”までも感じてもらえるものを揃えております。

 

Q2. SOCIAL TOWER MARKETに参加しようと思った理由、きっかけは何ですか?

 

インターネット、雑誌への掲載による手段で弊店の活動を宣伝していくのも一つの手段であるけど、暮らしを大切にしたいと考えている人が集まる場でface to faceで伝えていくことも大切なことではないかなと思ったからです。

 

Q3. テレビ塔近辺や栄の街に来たら、よくいく場所(または行きたい場所)は?

 

栄は路地がまだ残っているところに面白い店、老舗が残っている。また裏通りなど人の出が少ないエリアに個性的なお店がある。名駅と比べてエリアも広いので街を歩いてみると発見があるのでは

 

 

faire-des-bonds

 

| 2016年09月18日 | SHOP LINEUP_2016 |

Return to Top ▲Return to Top ▲