10月, 2019 | SOCIAL CASTLE MARKET - 名古屋城のあるまちに新しいかたちの社交場を
NEWS
2019年10月30日
「BOILER ROOM In Nagoya」 振替日決定のお知らせ
FEATURES

「Boiler Room In Nagoya」開催延期のお知らせ

大型台風の接近のため延期を発表していました「Boiler Room In Nagoya」ですが、11月16日(土) での振替開催が決定いたしました!

==================================

世界の最先端のDJプレイやライブを配信するBOILER ROOMが名古屋初上陸!
名古屋DNAのアーティストのライブ、DJを現場に来て体感しよう。
今回撮影される映像は後日BOILER ROOMオフィシャルで配信されます!

 

BOILER ROOM NAGOYA
・開催日:2019.11.16(土)
・場所:名古屋城 天守閣前
・開場:17:00 / 開演:17:30
*最終入場時間 / 20時45分
*ドリンク・フード ラストオーダー / 21時00分
*『東門』よりご入場ください。
 

*BOILER ROOMへは正門からはご入場いただけません。

・チケット予約:https://boilerroom-nagoya1116.peatix.com
・前売り:3,000円(入館料込み)、当日:4,000円(入館料込み)
※中学生以下は入場無料
 
 

・出演

AQUADAB
名古屋や東京など各地に拠点を移し、現在は故郷である岩手県盛岡市を拠点に活動している電子音楽家兼トラックメイカー。 TrapやDub、Chicago Drill、R&B、Music Concreteなどに影響を受けたサウンドを主に制作している。 2006年にMC Aと制作したアルバムが10年の時を経てイギリスの新興Dubレーベル Bokeh Versions より MC A & Aquadab 名義で 『All Over There』を発表。 過去には名古屋在住のFree Babyronia主宰のレーベル AUN Muteで発表されたDevecly Bitte – Missen EP にてPole Masteringsを経たRemixや Seagrave のコンピレーションなどに楽曲で参加している。 2019年4月24日には自身も所属するHydro Brain MC’s のラッパー Karavi Roushi の1stフルアルバム 『清澄黒河』を自身も主宰するSuper Lights Labelを立ち上げ、全楽曲のトラックプロデュースを行なった。 この作品はBerlin在住でSaidan LabelオーナーのTetsumasaによる全曲ミックス、マスタリングを経て完成した。 BristolのインディペンデントラジオステーションのNoods RadioのResidentで毎月ミックスを発表している。
https://noodsradio.com/residents/aquadab

 

FREE BABYRONIA

ペルー、リマ出身、2005年頃より楽曲制作を開始。 名古屋を拠点にライブ活動を行い、様々な名義で創作活動を行う。 2012年にレコードレーベル AUN Muteを設立。 Campanella, Nero Imaiなどラッパーへのトラック提供や、Red Bull Music Academy Bass Camp への参加、イギリスの大型フェスBlocが主宰したドキュメンタリーフィルムに楽曲を提供、未来科学館で行われたインスタレーション「INSIDE」のサウンドを担当するなど活動は多岐に渡る。 2018年にはRCSLUMのMIX CD部門ROYALTY CLUBから「MUSIC OF ROYALTY SELECT」をリリース。 同年にフルアルバム「PARADE」をAUN Muteよりリリースする。

https://www.aunmute.com/

https://soundcloud.com/aun-mute/free-babyronia-parade

 

C.O.S.A.

Rapper , MdM crew , Summit Born & Raised in C-City Yonkers , 1987 Chiryu-Yonkers , Somewhere , Girl Queen , Other Shits https://www.summit2011.net/artists-1/c-o-s-a/

 

 

Ramza

名古屋を拠点とする音作家。 他とないその音像は正に先進的でナイフの様に鋭く、ジャンルを問わず多くの聴衆の琴線を 振り出しに戻した。HIPHOPを言語に全ての音楽を照らす。 2019年 mini Album「sabo」をリリース。 2017年、AUN muteよりFull Album「pessim」をリリース。 2018年、東京, 六本木の”21_21 DESIGN SIGHT”で開催された「都市写真-ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち」ではTakcomのインスタレーションにてサウンドデザインを担当。 折坂悠太の2nd Album「平成」のトラックアレンジメントからCampanella、C.O.S.A. × Kid Fresino等、数々 のラッパーへのビート提供。BUSHMIND、tofubeats、レミ街、仙人掌、等のRemix work。類稀なるその音像で話題を攫った。

-Boiler Room-
https://www.youtube.com/watch?v=CoKtlzGo0zo&t=9s

 

SHIBAMASA [fücksleep / RICE]

名古屋在住、ShibaとMasaによるLive Duo。 EUシーンのトレンドには流されず、90年代のファンクネスを含んだテックハウスライクなトラックを、フレッシュかつウィットを効かせアウトする事をテーマに活動中。 Club Magoで開催されるタイトル通りのロングランパーティー”fücksleep”では、その独特の審美眼にマッチしたアーティストを有名無名問わず世界中から招聘している。

https://soundcloud.com/fucksleep_podcasting https://soundcloud.com/shibamasa

 

 

食品まつり a.k.a foodman

名古屋出身の電子音楽家。2012年にNYの〈OrangeMilk〉よりリリースしたデビュー作『Shokuhin』を皮切りに、Diplo率いる〈Mad Decent〉を含む、国内外の様々なレーベルからリリースを重ね、2016年の『Ez Minzoku』は、海外はPitchforkのエクスペリメンタル部門、FACT Magazine, Tiny Mix Tapesなどの年間ベスト、国内ではMusicMagazineのダンス部門の年間ベストにも選出され、その年に行われたワールド・ツアーではUnsound、Boiler Room、LowEnd Theoryに出演。自身のルーツの一つでもある沖縄を背景に、シカゴ・フットワークからのインスパイアとポスト・インターネット以降のハイブリッドな感覚から浮かび上がる特異のサウンドはニューエイジやアンビエントとひも付きながら、新世代の電子音楽やアヴァンギャルドとして楽曲の制作を行なっている。 2018年9月に<Sun Ark / Drag City>からLP『ARU OTOKO NO DENSETSU』、同年11月にはNYの<Palto Flats> からEP『Moriyama』をリリース。2019年3月にはDiplo主催の<Mad Decent>からEP『ODOODO』をリリースした。

-Boiler Room-
https://www.youtube.com/watch?v=CjD-GUkatoY

 

 

BOILER ROOM JAPAN satellite works by DOMMUNE

—————————————————————————————

お問い合わせ:info.darkroombar@gmail.com

主催: AUN Muteunlike.名古屋城
協力: DOMMUNESOCIAL CASTLE MARKET、Otai Record

Special Thanks: Goodweather

SHARE
2019年10月19日
名古屋城で初開催『SOCIAL CASTLE MARKET』ありがとうございました!
NEWS

怒涛のSOCIAL CASTLE MARKETが終わりました。

新しい会場で開催するというハードルに加え、まさかの巨大台風の接近により次々と問題が発生し、その全てを力の限り打ち返し開催の実現に繋げてくださった多くの関係者の方々、出店者のみなさま、そして当日笑顔で楽しんでくださったご来場のみなさまに深く深く感謝いたします。本当にありがとうございました!

今回、なぜ、名古屋城での開催となったのか。
きっかけは、名古屋市の担当者の方からお声がけいただいたのがはじまりですが、大きな理由のひとつとしては、自分の街のランドマークなのによく知らない、それどころかあまり行ったことがないし、楽しい思い出もあるのかないのか…名古屋城がそんな存在だったことが大きいかもしれません。

これは名古屋テレビ塔に対しても同じでした。
風景として馴染んでいるテレビ塔に対して登った記憶も子供の頃から上書きされていないし、実際、愛着もあまりありませんでした。でも、名古屋テレビ塔が無くなるかも?!という議論が沸き起こった2011年、改めてテレビ塔について見つめ直すきっかけをもらい、2012年、SOCIAL TOWER PROJECTを立ち上げ、毎年、テレビ塔の下で多くの人に会えるSOCIAL TOWER MARKETを通して、私自身、名古屋テレビ塔には愛着以上の感情が芽生え、下に広がる公園がとても好きな場所になり、その全てがずっと大切にしたい名古屋の風景になっていました。
それは、SOCIAL TOWER MARKETを楽しみにしてくださっている多くの方とも共有できる気持ちなんじゃないかなと勝手ながら思ったりして。。

そんな心の動きが、名古屋城に対しても起こったら、もっとこの街のことが好きになれるだろうし、あまり関心のなかった名古屋城が多くの人にとって愛着のある場所になるなんてとても素敵だなと思ったことがベースにあります。
みなさんは今回の名古屋城での開催、どう受け取って、どう感じていただいたでしょうか?

今回の台風接近により2日間とも開催中止にするか、日曜日だけ開催するか、天気予報を見ながら大いに悩みなかなか決定できず、みなさまにはとてもモヤモヤとした気持ちを抱かせてしまいました。本当に申し訳ありませんでした…!
台風の動向を尻目に、遠方から音楽ステージにご出演いただくみなさまの参加(移動)を控えていただき、新たに出演者やタイムテーブルを調整したり、予定していたステージの装飾を減らしたり…台風のためにしうる対策は全て行い、祈る気持ちで当日の朝を迎えました。

奇跡的に名古屋は軽い雨風で過ぎ、翌朝名古屋城に行ってみると、風はまだ残っていたものの水たまりはほとんどなく、大きな大きな綺麗な月が名古屋城を照らしていました。星もとても綺麗だったことを覚えています。太陽が昇り、徐々に明るくなっていくとともに会場も出来上がっていく。出店者さんが笑顔で入ってくる。ボランティアスタッフのみなさんが迎え入れる。台風の不安を振り払い前向きな気持ちとともに、急ピッチで組み上げられていく会場はとても清々しく、素晴らしい光景でした。

開城してからは、それはそれはとても多くの方々にお越しいただきました。雲ひとつない快晴の空の下、どこを見ても笑顔が溢れていてみなさんそれぞれに名古屋城を楽しんでいただいているようでした。「会場が広いので行き来が大変かと思ったが、回遊できて名古屋城の隅々まで楽しめた。石垣のかっこよさを改めて認識した。日本庭園が素敵だった。」などなど名古屋城ならではの気づきを多くの方にしていただいたようで本当に嬉しかったです!

さて、来年以降のことですが、まだ何も決まっていません。

テレビ塔と久屋大通公園へ戻りたい気持ちはもちろんありますが、SOCIAL TOWER MARKETを通して好きになったあの景色は、既にもうそこにはありません。現在行われている工事では、木を切り商業施設を建て使い勝手の良い広場を整備しています。ショッピングモールは人を呼び広場では数々のイベントが開催されることでしょう。でも、今のところ私たちは新しい公園をどうやってSOCIAL TOWER PROJECTらしく魅力的に活かしていけるのかイメージできていません。

これまでテレビ塔で続けてきたことや今回の名古屋城で感じたことがプロジェクトを続ける意義だとしたら、
・この街の魅力を再発見してもらいたい
・自分たちの街を自分たちの手でもっと面白くしていきたい
・名古屋の街を好きになるきっかけになりたい
ということなのかなと思っています。

この意義がしっかり形にできる方法であれば、もしかしたらひとつの場所にこだわらなくてもいいのかも?
とはいえ、これからのことは、いつも自分ごとのように心配したり助言してくださる関係者のみなさんや出店者のみなさん、ボランティアスタッフやプロジェクトメンバーのみんなと話し合いながら、名古屋の街の未来につながっていくことを考えていきたいと思います。

最後に、改めて、SOCIAL CASTLE MARKETに関わってくれたみなさまに本当に感謝いたします。ありがとうございました!!!

また名古屋のどこかで、お会いしましょう!

台風で大きな被害に合われた地域は、非常に大変な状況が続いております。
台風の影響により被害を受けられた皆様方に、心からお見舞い申し上げます。

























ボランティアスタッフのみなさん、今年も本当にありがとうございました!1回目からずっと支えてくれている方や名工大の卒業生も参加してくれて、本当に嬉しかったです。感謝しています。

SHARE
2019年10月12日
Gofish
10.13 SUN

Gofish=テライショウタの歌とギターのソロユニット。
2003年に1stアルバム「Songs for a leap years」をリリース。
その後もアルバム、シングル、柴田聡子とのコラボ作品などコンスタントにリリースし続けて2018年に7″EPシングルとして先行発売し即完売となった「肺/ピアノのまわり」を含む5枚目のアルバム「燐光」を発表。
ライブ活動も精力的に行っている。現在新しいアルバム製作中。

https://mobile.twitter.com/gofish_info

SHARE
2019年10月12日
Campanella
MUSIC

Rapper(MdM)
1987年愛知県生まれ。 音楽と言葉を変幻自在に操るRapper。
2011年、RCSLUM RECORDINGSのV.A.『the method』 に参加。
その後、C.O.S.A.とのユニットであるコサパネルラ名義の作品、 フリーミックステープ、
CAMPANELLA&TOSHI MAMUSHI名義の作品などを立て続けにリリース。
2014年、ファースト・アルバム『vivid』をリリースし脚光を浴びる。
2016年、セカンド・アルバム『PEASTA』をリリース。
2017年、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)とのコラボレーション楽曲『PELNOD』をシングルカット。2019年、坂本龍一の楽曲”ZURE”をサンプリングした楽曲『Douglas fir』をリリース。
現在、数多くのアーティストの楽曲に客演として参加、全国各地でライブを活発に行っている。
https://twitter.com/campanellapsy

SHARE
2019年10月12日
緊急決定!!!音楽ステージ10/13(日)出演者&タイムテーブル発表!!!
NEWS



台風19号の影響により参加ができなくなってしまったアーティストに代わり、12日(土)出演予定だった「バレーボウイズ」の皆さま、名古屋を拠点に活動する「Campanella」さん、「Gofish」さんの3組の出演が緊急決定いたしました!!!13日出演の「Lullatone」さんには、出演時間を調整いただき演奏いただけることになりました。

このような状況にも関わらず、快く音楽メインステージへの出演をご快諾いただいた4組の皆様には感謝しかありません!!!本当に本当にありがとうございます!

タイムテーブルの変更についても発表いたします。午前中にステージの組み立てや音楽のセッティングなどをする関係で、音楽ステージは11:30よりスタートの予定となっております。明日の状況によっては変更になる可能性がありますので、何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

11:30〜12:00

SCOPEシャチョウの秘密のトークショー

12:10〜12:50

Lullatone

13:10~13:40

Campanella

14:00~14:40

Gofish

15:10~15:50

バレーボウイズ

台風が去った名古屋城で、是非みなさん、素敵な音楽とMARKETをお楽しみください!

※名古屋城の入場料500円(中学生以下無料)のみで、メインステージも無料でお楽しみいただけます!

SHARE
2019年10月11日
10月13日(日)開催の音楽ステージ内容変更に伴うお知らせ
NEWS

皆様には大変ご心配、ご迷惑をおかけしております。

10月13日(日)開催の音楽ステージの内容に関してお知らせです。

アーティストの安全面を最優先し検討を重ねた結果、カネコアヤノさん、KID FRESINOさん、林以樂/リン・イーラーさんの3組につきまして、ご出演を取り止めさせていただくことにいたしました。

台風19号による交通網への影響及び、出演者・スタッフのスケジュールの都合等を踏まえ協議・検討を重ねましたが、出演者・スタッフが会場へお越しいただくことが困難であると当イベントとして判断した次第です。

また、ステージのタイムテーブルの追加変更もございますので、確定次第、追ってご連絡させていただきます。

楽しみにしていた皆様、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

なお、10月13日(日)は引き続き開催の予定で進めております。

SHARE
2019年10月08日
台風19号に伴うお知らせ(12日開催中止、13日開催予定)
NEWS

皆様には大変ご心配をおかけしております。

台風19号の接近に伴い、東海地方の悪天候が予想されるためお客様の安全面を最優先に考え、1日目(10月12日土曜日)の開催を中止させていただくことにいたしました。

なお、2日目(10月13日日曜日)については予定通り開催する方向で準備を進めております。ただし、天候や会場である名古屋城の状況次第で中止になる可能性がありますので、何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

1日目の音楽ステージに出演予定だったアーティストや出店者、イベントなどを楽しみにしていたお客様、関係者の皆様には、残念な結果になってしまったことを心より深くお詫び申し上げます。

今後についてですが、遠方からご参加いただく出店者やアーティストの方々の中には、交通機関の影響などで出店、出演がむずかしい場合がございます。随時WebサイトやSNSで状況をご報告させていただきます。

引き続き、台風19号の状況を見ながら最善の策を考え、準備を進めていきます。
随時お知らせできるように努めていきますので、みなさま、何卒よろしくお願い申し上げます。

◎13日開催のMARKET出店者状況(10/11現在)
残念ながら出店見送りとなった店舗や12日参加予定だった店舗が13日出店となっております。今後も随時、このページにで追記していきますので、ご確認ください。

会場マップを変更いたしました。詳細は、こちら↓をクリック

※読み込むのに少し時間がかかります

<12日から13日に出店日変更>
– 針と糸(出店場所番号「76」に変更)
– 山の前製作所(出店場所番号「83」に変更)
– ATOMS(出店場所番号「152」に変更)
– coeri(出店場所番号「57」に変更)

<出店見送りとなった店舗>
– ナゴヤコーヒースタンド(全11店舗)
– PocktDisc
– CafeDUFI
– Nature corps
– voyage
– nocake.
– AIUEO
– SOLCION
– THE CUPS
– ハチカフェ by EIGHT DESIGN
– LOKKE furniture
– NOOK&CRANNY
– LOOP&LOOPとWaiterWaiter
– HAIR ICI
– HIGHTIDE STORE

今回のMARKETのために長い時間をかけて準備を進めていただいたにも関わらず、このような事態となりまして、本当に申し訳ありません。

SOCIAL CASTLE MARKET事務局

SHARE
2019年10月02日
音楽メインステージ「タイムテーブル」を発表!名古屋城でみんなで盛り上がりましょう!!!
NEWS

お待たせしました!メインステージのタイムテーブルの発表です!
名古屋城を背景に、贅沢で素敵すぎるアーティストのみなさんの音楽と両日、お昼に出店者でもあるSCOPEシャチョウさんのトークイベントも開催しますので、ぜひ遊びにきてください。

こんな機会は二度とないかも。
ぜひ2日間、名古屋城で素敵な時間をお楽しみください。

※名古屋城の入場料500円(中学生以下無料)のみで、メインステージも無料でお楽しみいただけます!

SHARE
2019年10月01日
毎年大行列!年に一度のSCOPE(スコープ)ユーザ感謝祭!&トークショーも開催!
FEATURES

MARKETに第1回から出店いただき毎年大行列ができる「SCOPE」さんですが、今年は、エリアも拡大、企画も内容もすごいことになってます!!!特大のイベントマップがこれまたすごい!年に一度のSCOPE感謝祭は、商品も魅力的ですが、シャチョウさんはじめ、素敵なスタッフのみなさんと会えるのを楽しみにしている人も多いはず!まずは、イベントマップでしっかり予習して、いざ出陣だ〜!!!
 
◎イベントマップは、こちら↓をクリック

※読み込むのに少し時間がかかります(2.94MB)
 
◎SCOPEショチョウの秘密トークショー開催
10/13(日)の11時30分より二之丸広場の音楽メインステージにて「SCOPEシャチョウのヒミツのトークショー」を開催します。なかなかこういう機会はないと思うので、どんなお話を聞けるかお楽しみに!
 
◎SCOPE特集ページ
https://www.scope.ne.jp/now/blog/10089?191001
 
◎SCOPE「SOCIAL CASTLE MARKET」専用インスタグラム

https://www.instagram.com/scope_nengu/
 
SCOPEシャチョウさんより
————————————————————-
在庫状況や、常にナウ!な情報をお伝えする情報配信局を設置しまして、ナウ!なインスタグラムで情報発信していきます。こちら普段の@scope_japanアカウントは使わず、イベント専用アカウントを作りましてイベント終了とともに消滅させます。まずはフォロー!そして当日はこちらから情報をゲツりまくってください。思いつきで色々ぶっこむかもよ!

SHARE
2019年10月01日
名古屋城に新しい社交場を!「SOCIAL CASTLE MARKET」会場マップ大公開!!!
NEWS

名古屋城での「SOCIAL CASTLE MARKET」の会場マップを公開します!出店数は昨年とほぼ同じ。なんと”全187店舗”
間違いなく、これまでの名古屋城のイベントでは過去最大でしょう。
 
会場マップの詳細は、こちら↓をクリック

※読み込むのに少し時間がかかります
 
お城がある中央に位置する「本丸エリア」を通って「二之丸(にのまる)エリア」と「御深井丸(おふけまる)エリア」は行き来できます。
MAP上にあるグレーの点線が歩くイメージのルートになります。なんか、ちょっとしたディズニーランドみたいですよね。
 
名古屋城に行って天守閣や本丸御殿は見ても城内をぐるぐると歩いたことがある人は少ないはず。みなさんには、MARKETを楽しみながら名古屋城もぜひじっくり堪能してほしいです。私たちも昨年、名古屋城の担当者に案内してもらい建物だけでなく庭園や木々、石垣、お堀からの眺めなど、その空間の素晴らしさに感動しました。
 
そこで、名古屋城を楽しむには少しお勉強をしておくのがポイントです。
◎名古屋城公式Webサイト
https://www.nagoyajo.city.nagoya.jp
◎とくに歴史を知るとより楽しめます
https://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/learn/
こんな歴史のある場所でMARKETをやらせてもらえるなんて、他のお城ではなかなかありえないことです。
 
次に、MARKETに遊びに来られる方は、事前に予習して、行きたいお店と場所を確認しておくことをオススメします。会場に着くとたくさんの人のにぎわいに圧倒されお店を探せなかったりする人も多いです。あと、人気のお店は午前中で商品がなくなったりもしますので、お店をまわる順番も大事です。
 
◎物販一覧
http://socialtower.jp/category/shops/
◎飲食一覧
http://socialtower.jp/category/foods/
 
MARKET会場内では、いろいろなイベントが開催されています。日中来れない方は、夜のイベントもオススメです!要チェックを!
 

◎毎年大行列!年に一度のSCOPE(スコープ)ユーザ感謝祭!
http://socialtower.jp/scope2019/
◎台湾・福岡・名古屋のカルチャーを繋ぐ「LIVERARY×STARFLYER」エリア
http://socialtower.jp/liverary2019/

◎スペシャルティコーヒー店が集結「ナゴヤコーヒースタンド」
http://socialtower.jp/ncs2019/

◎親子で遊べる5つのJOY「なごやじょい」
http://socialtower.jp/nagoyajoy/

◎BOILER ROOM(ボイラー・ルーム)が遂に 名古屋初上陸!
http://socialtower.jp/boilerroom2019/
 
>出店者の皆様「?番で出店します!」と告知くださいませ!!!
みんなで拡散していきましょう!
 
名古屋城には歴史的に貴重文化財など多数あります。マナーを守りながらも、10/12(土)13(日)の2日間、思いっきり楽しみましょう!!!名古屋城の新しい社交場で、みなさんをお越しをお待ちしています!

SHARE
2019年10月01日
台湾・福岡・名古屋のローカル/カルチャーを繋ぐ18ショップ「 LIVERARY×STARFLYER」企画エリア出現
FEATURES

音楽ステージが設置される二ノ丸エリア内に、LIVERARYと航空会社STAR FLYERによる企画出店エリアが出現する。
同エリアは、STARFLYERの協力により実現した台北、福岡、名古屋のローカル/カルチャーショップが集結した巨大セレクトショップをテーマとするLIVERARY主催・企画エリア「LIVERARY Library」の拡大エクストラ版。
 
出店ラインナップには、STARFLYERが本社を構える、福岡より”Life with good coffee”をコンセプトとし、コーヒーのある生活を提案するショップ「NO COFFEE」、ユーモアとセンスを併せ持ったさまざまな雑貨・日用品を製造販売する「HIGHTIDE」が登場。
 
台北からも話題の台湾カルチャーショップが来名を果たす。アパレル、レコードなどを取り扱うセレクトショップ「WAITING ROOM」、近年OPENしたカルチャーショップ「PAR STORE」、落日飛車ほか台湾の人気バンドのマネージメントやリリース、シャムキャッツやYOGEE NEW WAVESら日本人バンドのアジアツアーも企画する台湾インディペンデント・レーベル「BIG ROMANTIC RECORDS」。いずれも現行の台湾の音楽/アートシーンなどローカル/カルチャーを支えている重要な3店だ。
 
また、現在岡崎のコンビニ内にポップアップ中のLIVERARY Extraほか、名古屋拠点の作家やショップ、マッサージ、ギャラリー、美容院、飲食店らもバラエティ豊かに立ち並ぶ。台湾、福岡、名古屋、それぞれの都市からローカル/カルチャーを体現する全18ショップが一堂に会する。
 
出店者の全ラインナップは以下の通り。
 
[台北]
WAITING ROOM
PAR STORE
BIG ROMANTIC RECORDS
 
[福岡]
STARFLYER
NO COFFEE
HIGHTIDE
 
[名古屋]
UTUSU
タイペイシャオツー
台湾式リフレクソロジー囍
チェルプ
HAIR ICI
FRAGILE DEEPARTMENT
MADBOXXX
MURAKADO(ex.DIAMONDWHIPESS)
YANGGAO ※10月13日(日)のみ
LIVERARY Extra
RIVERLESK+FIJI ON THE CURRY ※10月12日(土)のみ
 
LIVERARYのWebサイトでは台湾よりゲスト出店を果たす3店舗(WAITING ROOM、PAR STORE,BIG ROMANTIC RECORDS)にインタビューした内容もご覧いただけます→詳細は、LIVERARY特集記事

SHARE
2019年10月01日
BIG ROMANTIC RECORDS
LIVERARY

【プロフィール(自己紹介)】
日本と台湾と中心に世界中の音楽を扱うレーベル。東京&台北の月見ル君想フを中心にライブイベントも行っている。

これからのリリース予定:
9/25 DSPS「Fully I」(CD)
10/9 林以樂(リン・イーラー)「L.O.T」(7inch)

 

【ホームページ・facebookページなどがあればURLを教えてください。】
https://www.facebook.com/bigromanticrecords/

 

【Q1. 今回のMARKETでは、どんなものを販売していただけますか?意気込みなども教えてください。】
台湾インディのレコード、CD レーベルのグッズ等です。

 

【Q2.名古屋城に行ったことありますか?】
 無いです

SHARE
2019年10月01日
WAITING ROOM
LIVERARY

【プロフィール(自己紹介)】
2011年台北公館のアパートの2階の客室で設立、短い休業期間を経て、2015年に台北中山で再び開業。台湾のみならず海外のインディカルチャーに関するブランド、音楽作品、出版物を主に扱う。店内で各種ポップアップを不定期に開催するだけでなく、音楽イベントやアート展示を行うと同時に、ネットラジオ局の「Room Radio」 (http://www.instagram.com/room_radio),を設立。2018年には1000人近くを集めたインディアートフェアイベント「Room Service」を開催した。

 

【ホームページ・facebookページなどがあればURLを教えてください。】
http://www.instagram.com/waitingroom_taipei

 

【Q1. 今回のMARKETでは、どんなものを販売していただけますか?意気込みなども教えてください。】
Waiting Room 自身で製作した商品や、自分たちのとても好きな地元の団体が出版した書籍や音楽、ファッションなどです。

 

【Q2.名古屋城に行ったことありますか?】
 無いです

SHARE
2019年10月01日
PAR STORE
LIVERARY

【プロフィール(自己紹介)】
2018年に台湾台北で始まる。音楽、本、ビールがある個性的なお店。

 

【ホームページ・facebookページなどがあればURLを教えてください。】
https://www.instagram.com/par_store/

 

【Q1. 今回のMARKETでは、どんなものを販売していただけますか?意気込みなども教えてください。】
新たにデザインした冬服、雑貨

 

【Q2.名古屋城に行ったことありますか?】
 無いです

SHARE