NEWS
2019年09月10日
林以樂/リン・イーラー(雀斑 / SKIP SKIP BEN BEN)
MUSIC
台湾台北出身。インディーポップバンド「雀斑」シュゲイザーバンド「BOYZ&GIRL」で作曲とボーカルを担当,そして2012年新たな個人プロジェクトとしてSKIP SKIP BEN BENを立ち上げ『Sacrifice MountainHills』をリリースし2013年にはMy Bloody Valentineの台北公演のオープニング・アクトを務める。そして2015年12月に3rdアルバム『Mirror in Mirror』を北京のレーベル兵馬斯Maybe Marsからリリースした。
2016年には音楽家大友良英率いるAsian Meeting Festivalに参加をし、七尾旅人とのレコーディングセッションにも参加。さらにBIG ROMANTIC RECORDS主催による青葉市子との台湾韓国日本ツアーを行い各地で絶賛を受ける。
2017年バンド「雀斑」で10年ぶりとなるアルバム「不完全な恋人/不標準情人」をリリースし現在の台湾でのシティポップブームの先駆けともなった。バンドの活動と平行して、ソロ活動の名義を本名である「林以樂(リン・イーラー)」とし、2019年エレクトロニカ的作品《0.5mm》とミックステープ 《The Smile of Afurie》をリリース、彼女の音楽活動の集大成とも言うべき新たなキャリアをスタートさせた。
SHARE