名古屋渋ビル研究会 | SOCIAL CASTLE MARKET - 名古屋城のあるまちに新しいかたちの社交場を
NEWS
2019年09月01日
名古屋渋ビル研究会
SHOPS

【プロフィール(自己紹介)】

名古屋の渋いビルを愛でたり褒めたりするユニット「名古屋渋ビル研究会」。
月1回程度、街歩きしながらメンバー2人の琴線に触れた渋ビルを褒めたり撮影したりしています。 (※「渋ビル」は基本的に2人の主観によるものです)

 

【ホームページ・facebookページなどがあればURLを教えてください。】

https://shibubuilding.themedia.jp/

 

【Q1. 今回のMARKETでは、どんなものを販売していただけますか?意気込みなども教えてください。】

*ビルへの愛を詰め込んだ小冊子「名古屋渋ビル手帖」の最新刊「愛知のビル号(仮)」
*既刊の創刊号・第2号・第3号・中産連ビル特集号・ビルと喫茶店特集号・中日ビル特集号
*昔懐かしいキー棒や渋ビル柄がおしゃれなビル袋、大人気のビルノートなどのオリジナルグッズ

高度経済成長期(1950-70年代)に建てられた、街中にありふれた地味なビル。でもそんなビルもひとつひとつ注意深く眺めれば、職人の手仕事が光る個性豊かで表情あふれるものばかり。
地味だけど味わい深い「渋ビル」への想いを存分に詰め込んだ小冊子「名古屋渋ビル手帖」。
新刊では名古屋を飛び出し、愛知県内の個性豊かな渋ビルたちをご紹介します。
小さな旅にぴったりの1冊です。

 

【Q2.名古屋城に行ったことありますか?】

何度か遊びに行っています。
名古屋城は戦後に建てられたRC造の執務空間・・・
いわば渋ビルです。
テラゾーやパーケットフロア、そして全国的にも珍しい二重螺旋階段など、渋ビル的視点で楽しんでいました。

SHARE